IT編

「ネットとリアルの狭間を生きる」

今後ネットとリアルの境界線は、益々曖昧になっていくと言われています。
インターネットが、ありとあらゆるモノや人と繋がることで、私たちの生活はこれまで以上に、インターネットと深く繋がる社会になっていくことでしょう。
ながいアフタースクールでは、インターネットに取り込まれのではなく、IT(インフォメーション・テクノロジー)を活かしながら、この先の世界をサバイブしていける人を目指します。

<クエスト例>

PAGE TOP